失敗を減らすコツ

FXの取引をするときに大きな失敗を減らすコツの一つはエントリーする時点で、決済ポイントを明確にしておくことだと思います。相場が上がりそうだから、もしくは下がりそうだからとりあえずエントリーをしよう、というやり方では、その後の相場の変動に惑わされ、誤った判断で決済をしたり、決済するタイミングを逃して大きな損害を出す可能性が高くなります。エントリー前に決済ポイントを決めておくと、後はその通りの展開になるのかどうかに注目しておくだけなので、判断を誤りにくくなります。

シンプルさが最大の武器 24オプション

wer

日本では数年前にFXブームがありました。そして現在もFXは人気の投資ですが、バイナリーオプションも人気が急上昇しています。バイナリーオプションに注目が集まっているのは、その取引きルールのシンプルさが最大の理由です。バイナリーオプションは、対象銘柄のレートが上がるか、下がるのかの二者択一の予想で、最短で1分で結果がわかり、投資を行う前に利益と損失の範囲が決まっている点、そして少額からの取引きができることなどが特徴です。

このバイナリーオプションは、比較的新しい投資方法ですが、これを最初に日本に紹介したのが、この24optionなのです。24optionはバイナリーオプションの専門業者ですが、その親会社は、あらゆる金融商品を取り扱う世界規模の金融グループです。現在は(2016年)はここのスピンオフのようなYBINARYが人気を集めています。

その24オプションは、世界中でサービスを展開していており、多言語に対応しています。そして当然日本語にも完全に対応しており、日本語のホームページはもちろん、取引ツールの日本語化、メールやチャット、電話での24時間の日本語サポートを用意しています。また24optionが取り扱っているバイナリーオプションは、一般的な通貨ペアを対象とした商品だけでなく、国際的有名企業の株式、米国や日本などの株価指数、先物商品などを対象にしたものを用意しています。投資、特にバイナリーオプションで利益を挙げるには、自分が得意な商品を見つけることが不可欠ですが、24optionの豊富な商品構成なら、それが簡単にできるでしょう。

24optionが取り扱っているバイナリーオプションの種類は3種類です。まずバイナリーオプションの基本であるハイ・ローオプションは、一定時間後のレートが購入時よりも上がっているのか、あるいは下がっているのかを予想します。ワンタッチオプションでは、設定されたレートに満期の時間までに一瞬でも到達するのかを予想します。そしてレンジオプションでは、満期までにレートが設定された範囲にとどまっているのかを予想します。

そして24optionは、満期が60秒後という超短時間取引で人気の60セカンズに加えて、2分と5分の商品も用意しています。選択肢が広がることは、投資家にとって良いことです。24optionでは、最低24ドルからハイ・ローオプションで最大50,000ドル、他のオプションでは10,000ドルになっています。そしてペイアウト率は一般的なオプションでは最大89%、一部の特殊なオプションでは200%~300%にもなります。世界的な大手のバイナリーオプション業者なので、安心して取引ができることも、24optionの良い所です。